心理的安全性がもたらすメリット_その1

2022.02.24  キープキャリエール 大平

責任感や関心が芽生えやすい

心理的安全性が高いと、自分の意見を素直に発言でき、チームに積極的に関わることができます。

自分を尊重してもらえることによって、「自分が組織に貢献できている」などの、責任感が芽生えたりすることが期待できます。

また、「発信したらどう思われるだろうか」「失敗したら怒られるかもしれない」といった心理的なストレスは軽減され、安定した精神状態で働くことができます。

 

次回は「パフォーマンスの向上を期待できる」について書きます。

CONTACT USお問い合わせ

サービスに関すること等、お気軽にお問い合わせください。

028-647-3322

[受付時間]
平日9:00~17:30

お問い合わせ
フォームはこちら
ページトップへ