なぜ今心理的安全性が注目されているのか?

2022.02.07  キープキャリエール 大平

心理的安全性という言葉が知られたのは結構前になりますが、

気兼ねなく発言できるチームにしたい、

情報交換を活発にしたい

チーム状態によってはよくある悩みであり、

チームを管理「するマネジメントでつまずいた経験がある人も多いのではないでしょうか。

 

そんな心理的安全性が注目されたのは、Googleの研究結果が広まったのがきっかけです。

離職率が高い、

生産性が低い、

アイディアがなかなか生まれないといった悩みがある中で、

研究における「心理的安全性の高いチームのメンバーは、離職率が低く、他のチームメンバーが発案した多様なアイデアをうまく利用することができ、収益性が高く、「効果的に働く」とマネージャーから評価される機会が 2 倍多い」という結果は、衝撃を与えるものでした。

 

生産性の高いチーム作りには心理的安全性が重要であることが広く知られ注目されることになったのです。

CONTACT USお問い合わせ

サービスに関すること等、お気軽にお問い合わせください。

028-647-3322

[受付時間]
平日9:00~17:30

お問い合わせ
フォームはこちら
ページトップへ